With コロナで変わった日常生活

ステイホームが始まった頃とは明らかに違ってきているけど、それでも日常が変わってしまったなあ…って思いますよね。例えば、お店をふらふらする時間が減ってしまったり。実は、

ウォーキングが苦手な私は、ウィンドウショッピングで万歩計の歩数を稼いでいたんでけっこう運動不足で困ってます。ウィンドウショッピングというか、安いものでもいいので洋服とか探し物をしてあっちこっちフラフラしているとけっこう1万歩とかスグなんですよ、あれ。

ともかく外出の機会が減ってしまったし、友人とレストランや飲み会に行く機会もグッと減ってしまって、それで痩せるかと思ったんだけど、そうでもなくてガッカリです。

うちの場合はリモートワークなので、ずっと家にいて毎日が変わらないっていうのもいけないんだと思います。ただ、毎週これはしようと決めたことがあって。

うちのごく近くのレストランで、毎週一回はテイクアウトをしようと決めたんです。あるいは、夏のあいだは密にならない外席もあるお店なので、そこを使うか。なぜって、そのお店、本当にうちに近いので、旅行帰りで何もしたくないときや風邪をひいたときなどにとてもお世話になったからです。徒歩2分で行けてメニューも雰囲気もわかっているお店って希少なので、このコロナ禍のせいで潰れてしまうと本当に困るんです。

新型ウィルスの困るところは、病気そのものだけでなく経済活動に大打撃を与えていることですよね。お気に入りのお店を応援する意味で、微々たる力ですが続けたいと思っています。

あなたも、お気に入りのお店があったら応援してみませんか。ちなみに、もしそのお店がメニューアプリを導入しているようならテイクアウトの注文もカンタンです。「menuアプリ 評判」などで検索してみるとわかりますが、スマホでメニュー選択も支払いも終わるので、お店ではスッと受け取るだけですよ。(検索のときに「menu」だけ入れると、どこかのお店のメニューが出てきちゃったりするので気をつけてくださいね)