自分のための贅沢な時間の使い方

結婚して子供を3人授かり、幸せだけれど自分のための時間が消失しました。
男の子3人という事もあり、毎日が家事と育児でてんやわんやです。
主人も色々と手伝ってはくれますが、会社勤めのため平日は助けが望めません。

子供の人数が増える度に私の精神はすり減っていきました。
そんな毎日で気晴らしにしていたのが、独身時代からやっていたCGでした。
元々インドア派だったので、子供達がお昼寝をしている間にノートパソコンを広げてコツコツ描いていました。
出来上がった絵はSNS等でアップしていましたが、そこでは○○君のママでも○○さんの奥さんでもなく私個人として認識されていたのが嬉しかったです。
また子供達が大きくなってからは、1人で近場の商店街へ行き可愛いお店をリサーチしながら、好きなも物を食べたり買ったりが何よりの楽しみになりました。
CGを描く事も商店街の散策も効果は絶大で、子供達や夫に対してもおおらかな気持ちで接することが出来ました。

あなたをスッキリさせるフルーツ青汁