【超需要】ワキガ―のお風呂のつかり方

体臭やワキガを持っている方々に、お風呂の入り方を紹介させて頂きたいです。
ドクターアロマンスの効能を見てみる

重曹を入れたお風呂につかるとさまざまな体臭が消え、肌もきれになる!パンやお菓子のふくらし粉として使われる「重曹」。正式には酸水素ナトリウム、重炭酸ソーダというナトリウム化合物です。

もともと地下の鉱床や湖の沈段物などに含まれている塩に近い天然成分です。それを精製したり、または塩を化学髪化させて作り出されたものを私たちは使っています。

食品のイメージが強い重曹ですが、最近ではエコライフブームにのり、キッチンやお風呂掃除、生ゴミの臭い消しに役立つことで注目を集めています。

実は、この重曹、体臭を抑える効果もあるのです。 その理由は大きく分けて3つ。

ひとつ目は研磨作用です。重曹の粒子は細かく、軟らかい結晶なのでスクラブのような働きで毛穴の汚れをかき出してくれます。
次に、に中和作用です。 重曹は弱アルカリ性の性質をもつので、酸性の物質と合わせると中和されます。つまり脂防の汚れ(脂防酸)や汗に含まれる臭い成分·酸性物ベトコート行くと、雑菌の繁殖を抑えられる。のです。